手軽に始められる写真撮影の仕事

NO IMAGE

スマホ一つで手軽に始められる副業の一つが、指定された場所まで行って写真撮影をしてくる仕事です。

写真の仕事で稼ぐためには、撮影に関するスキルなどが必要になるのではないかと考える人もいるでしょう。
SNSでインフルエンサーを目指す場合やコンテストなどに応募をして入賞を目指す場合は、写真に関する技術を持っているに越したことはありません。しかし、写真に関する仕事で求められる内容は、依頼者によって異なります。

指定された場所に出向き、そこにある建物や土地の外観や広告などを撮影してくる仕事の場合、重要となるのは写真に関する技術よりも、必要とされる情報をしっかりと撮影できるかどうかです。
指定されたものをしっかりと撮影することが何よりと重要になるため、センスや技術力がないという人でも気軽に挑戦することができます。

そんな写真撮影代行の仕事の魅力は、時間に縛られずに済むこと、初期費用などを必要としないことです。
写真撮影代行の仕事は、納期が設定されていることが殆どです。ただ、依頼を受けて1時間以内など極端な納期が設定されている訳ではなく、何日までになどゆったりとした納期となっていることが多くなっています。

それまでに撮影をすれば良いので、本業やプライベートな時間を最優先に仕事をすることができます。さらに、写真撮影代行は時給制などの直接雇用ではなく、依頼をこなした数に応じて報酬が発生する歩合制の仕事です。
自分にとって都合が良い仕事だけ引き受け働くことができるので、副業を始めたからといって本業や私生活に影響を与える心配がありません。

そして、もう一つ写真撮影代行のメリットは、特別なカメラなどを必要としないことです。スマホ内蔵カメラの性能は高く、写真撮影代行の仕事を始めるために特別なカメラなどを準備する必要はありません。

勿論、クライアントが求める画素数などに対応していることが前提となりますが、余程のことがない限り性能不足で仕事を断られる心配はないと考えておくと良いでしょう。さらに、撮影した写真はそのままアップロードなどの形で送信するだけで良いため、現像や郵送の手間や費用がかかることもありません。

そんな写真撮影代行の仕事は、地域によってはなかなか募集が出ないこともあります。そのため、安定した収入を期待することが難しい可能性もありますが、自分の都合を最優先に副業をしたいという場合は、自分の行動範囲を対象とした写真撮影代行の仕事募集がないかを探してみると良いでしょう。